脚ゆらし運動でむくみ解消

脚ゆらし運動でむくみ解消

事務の仕事をしていますが、窮屈なパンプスをはいて

 

一日中デスクワークをすると、必ずと言っていいほどむくんでいます。

 

塩分を取りすぎた食事のせいだと思うのですが、控えているつもりでも

 

どうしても外食せざるを得なかったり、お酒のおつまみなどもどうしてもしょっぱいものが多くて、ついついとってしまいがちな生活をしています。

 

なので水分をしっかりとっておしっこと一緒に出すことを心がけています。

 

最近夫に教えてもらった運動が、脚ゆらし運動です。

 

あおむけに寝た状態で両脚を上げ、夫に足首を持ってもらって左右に揺らしてもらいます。脚のほうにたまった血液や水分がおなかのほうに戻ってきて血流もよくなり、脚がじんわりあったかく感じるほどです。朝起きるとすっきりしているのがわかります。

 

夜勤が多い人はなりがちです!

どうしても夜勤にならざるを得ない職場は多いです。

 

調理場などで働く人は、朝の時間帯に間に合うように出さないといけないから、夜が猛烈に忙しいんです。

 

だから、人が眠っているときに、とても重たい物をジャンジャン汗かきかきさげていて、無理が講じるのか、しばらくしたら腰を痛める人もいるし、足がむくむ人もいます。

 

ああいうのは向き不向きがあって、いくら深夜、馬車馬みたいに働いても、何もならない人もいます。

 

ただ、女性であれば家事もこなすので、立ち仕事ばかりやっていると、足がむくんできます

 

血流が悪くなるからです。重たいものを持つのもほどほどに!

 

血がサラサラになるのは玉ねぎとか、たらこです。

 

たらこは玉ねぎより数倍血をサラサラにします

 

おむすびなどに包んで積極的に食べたい食材です。むくみのすごい人は、圧がかかったスパッツみたいなものを常時はくと(静脈瘤ではない人)かなり違うでしょう。